4年伝統芸能•行事の学習 校長先生の授業

4年生の社会科には、伝統について考える学習があります。伝統芸能と伝統行事について、実際に地元のお神楽に関わる校長先生がゲストティーチャーとして授業をしてくれました。

お神楽は五穀豊穣、無病息災、家内安全を願う舞であることを教えていただきました。

校長先生は、受け継ぐ人も減ってきている中、伝統をなくしてはいけないという思いをもって行事に関わっているそうです。

子供たちは今後、その他の芸能や行事、工芸を調べていきながら、伝統のよさや課題を見つけていきます。

Follow me!

次の記事

体育でなく…