いろいろな自動車

11月25日に、1年生が国語「自動車くらべ」に関連した学習として、「はたらく車」に触れました。

山梨県建設業会の方々がショベルカー、クレーン車、パトロールカーを明野小校庭に用意してくださり、それぞれの車の特徴を説明してくださいました。

子どもたちは間近で見る「はたらく車」に目を輝かせていました。ショベルカーやパトロールカーには実際に乗せていただき、穴を掘る作業やアナウンス体験もしました。クレーン車では、500kgの塩を持ち上げる力の大きさに思わず「おー」と声が上がっていました。

本物に触れることの大切さを感じることのできた学習でした。

山梨県建設業会の皆様、ありがとうございました。

Follow me!